waonカードはこんなにお得

WAONポイントの使い方

イオンワオン一体型カード

WAONポイントは、WAONに交換するか、Suicaポイントに交換することができます。 ポイントを交換するためには、「ポイントチャージ」と呼ばれる手続きが必要になります。


WAONへのポイントチャージは、イオングループの店舗に設置してある端末か、モバイルWAONを利用して比較的簡単に行えます。 しかしながら、他社とのポイント交換の場合は手順が少し煩雑になりますので、どうせならやはりWAONへの交換かな、という印象はあります。



ところで、WAONポイントには有効期限があり、ポイントを獲得した月の月末から1年間が『1年目』、その1年目のポイントは翌1年間有効となっています。 最大で2年間有効ですが単純に獲得日から2年間ではなく、数えようによっては1年近くで期限切れになるポイントもあるので、ポイントチャージは忘れずに行いましょう。

WAONポイント→WAON

100WAONポイントごとに、100WAON(100円)に交換できます。





WAONカードを利用している場合は、イオングループの店舗に設置してある「WAONステーション」でポイントチャージを行います。(WAONチャージャーやイオン銀行ATMではできませんので要注意) 画面中の『ポイントチャージ』を選び、交換希望ポイント数を入力すれは完了です。



今のところ、イオングループ以外の店舗にはWAONステーションが設置されていないので、その点少し不便に感じる人もいるかもしれません。そういう人は、イオンカード(WAON一体型)とおサイフケータイで、モバイルWAONを使うほうが便利でしょう。



モバイルWAONの場合は、『WAONポイント』メニューから操作します。

イオンワオン一体型カード