waonカードはこんなにお得

WAONポイントについて

イオンワオン一体型カード

WAONで買い物をすると、200円につき1ポイントの『WAONポイント』がつきます。このポイントは、WAONが使えるお店であればどこでもたまります。


実はこの仕組み、数ある電子マネーの中でもかなり特徴的な仕組みになっていて、「系列店以外でもどこでも」というのはポイントゲッターにとってはかなりお得な話なのです。

WAONポイントをためて、どんないいことがあるか?

最大の特徴は、WAONに交換できることです。ですから、WAONで買い物したほうがダンゼンお得になります。 または、Suicaポイントに交換することもできます。その逆に、他社のポイントをWAONポイントに換えることもできます。

WAONポイントからWAONへの交換レートは0.5%、具体的には通常2万円の買い物をすると100円分のWAONに交換できるということになります。 このレートだけを見ると、そんなにおいしくないなあという印象を持ってしまうかもしれませんが、使えるお店が多いことと、ポイントキャンペーンがかなり多いことを押さえておきましょう。


イオングループのお店であれば、毎月5日、15日、25日の「お客さまわくわくデー」はポイント2倍ですから、その日を狙って買い物すればポイントがたまる大きなチャンスです。


ミニストップでは、「WAONでソフトクリームを買うと10ポイントもらえる」というキャンペーンをやっています。(2009年8月31日まで) ソフトクリームは198円で200円以下ですから、通常ポイントの対象にならないのですが、10ポイントももらえてしまいます。 その他にも各ジャンルでボーナスポイントがもらえるキャンペーンを細々と開催しています。(詳しくはミニストップのホームページでチェックできます。)


現在WAONが使える店舗はどんどん拡大しており、WAONがたまるチャンスもどんどん広がっています。

注意

「イオンJMBカード(JMB WAON一体型)」の場合、「お客さまわくわくデー」など通常の特典はマイルが2倍たまりますが、イオングループ以外の店舗など、一部キャンペーンではマイル付与の対象外となるものがあります。

イオンワオン一体型カード